遊休地をコインパーキングプラスアルファで使う

img-1

土地の価格が下がってしまった場合など売るに売れず、しかも、人通りが少ないことから店舗にもマンションにもできずに遊休地となっている土地がたくさんあります。



土地オーナーからすれば税金対策もありなんとか有効利用をしたいと考えるところですが、なかなかうまくいかないようです。そこで注目されているのがコインパーキングです。
コインパーキングは平地でアスファルトをしけばすぐに対応できます。



しかも、料金は自動計算機が車止めと連動しているので人件費がかかりません。
土地の有効活用方法として期待されています。



しかし、コインパーキングは人通りがある程度ないと使えないこともあり、コインパーキングにプラスアルファした土地活用の間が期待されています。


注目されているのはコンビニエンスストアとトランクルームです。



特にトランクルームについてはマンションなど置き場所に困っている方から注目されており、土地の新しい活用方法として期待されています。



また、コインパーキングについても月極駐車場としてトランクルームやコンビニエンスストアと併設することで利便性が上がり、利用率が向上すると期待されています。



しかし、これらの方法はある程度の持ち出しが必要であり、また、月々の運営費も馬鹿になりません。

そこで注目されているのがすべて委託することです。



土地の一括借上をしてもらい、その上で駐車場などを運営してもらうのです。



関連リンク

img-2
多数あるナレーションの派遣やアルバイトの仕事

ナレーションの技術を用いて生計を立てていくためには苦労が多いのが実態です。実力が十分にあってテレビ局等に就職することができれば安定して仕事を行っていくことができますが、そういった道にすぐに辿り着けずに数々のオーディションを受けて成功の舞台を探している期間が長くなってしまうと生活の糧がなくなって困ることも多々あります。...

more
img-2
コインパーキングで資産活用

空き家になっている土地があるのですが、誰も住むことがなく、固定資産税を毎年払っており、なんとかうまく土地を活用することができないかと悩んでいる方も多いでしょう。日本は自動車社会であることから、駐車場は常に不足状態にあります。...

more
top